2016年03月22日

流せないリンクと短縮URLサービス






Followmatic XY



ツイッターって
流せないアフィリリンクがあるようですが?

その通りです。
なのでフォローマティックユーザのためだけに
これを回避するサービスを作りました。

悪質なユーザに対する規制のとばっちりを受け、
一部のアフィリエイトは
ツイッターでつぶやいても弾かれてしまうのが現状です。

そこで、アフィリンクをつぶやいても
弾かれなくするサービスをあなたのために用意しました。
もちろん無料でお使い頂けます。

※このサービスは、良質なコンテンツを
ツイッターのユーザに届けるためにあります。

スパムサイトへの誘導など、
万が一不正利用が発覚した場合は
予告なく終了することがあります。


( 以上、Followmatic セールスレター より抜粋 )






にほんブログ村





「Moba8」や「スマートC」の
アフィリエイトリンクが問題のようです。

そのままツイートするのはもちろんですが
URL短縮サービスもダメだったりするようです。

また、アフィリエイトリンクの内容によってはスパム扱いされ
ツイートそのものができなかったりするようです。

URL短縮サービスを利用してもはじかれるようなので
「Moba8」や「スマートC」の
利用者の皆様は暫くは様子見でしょうか・・・

ちなみに、
大手ASP(A8、インフォトップなど)は
短縮しなくても使えるようです。

*

フォローマティックの運営側は
URL短縮サービスを提供しています。

フォローマティック購入者は
購入者専用ページからURL短縮サービスが利用できます。

こちらのURL短縮サービスは
フォローマティック購入者限定サービスで
フォローマティック購入者は無料で利用できるサービスです。

このURL短縮サービスは
数十台のサーバーに分散しているので
他のサービスよりも安定して利用できるようです。


------------------------------------

ちなみに、GoogleにもURLの短縮サービス
「Google URL shortener」があります。

https://goo.gl/

Google URL shortener

------------------------------------





Twitter(ツイッター) ブログランキングへ




Twitter短縮URLサービス「t.co」


Twitter(ツイッター)では
140文字という文字数制限の壁があります。

この文字制限の壁を乗り越えるため、
たくさんのURL短縮サービスも生まれました。

最近、Twitter(ツイッター)も
マルウェアやスパムに対して非常に厳しくなったため、
利用するURL短縮サービスによっては
短縮したURLがスパムと判断される場合が多くなりました。

多くのユーザーを抱えるTwitter(ツイッター)では
ユーザーをマルウェアやスパム被害から守ることも
非常に重要なことなのです。


Twitter(ツイッター)社も
URL短縮サービスを排除しようとしているわけではなく、
マルウェアやスパムを監視するアルゴリズムが
そう判断したと考えるのが妥当でしょう。


URL短縮サービスにばかり目を向けていましたが、
密かにTwitter(ツイッター)でも
URLの取り扱いに関する改善が行われていました。

短縮したURLの追跡(トラック)などの
データを利用したい場合は別ですが、
Twitter(ツイッター)上で投稿されたツイートは
自動的にhttp://t.coリンクに短縮されます。

URLを自動で認識し、
どんな長さのURLも22文字に変換してくれます。

そのためツイートする文字数を最大限に維持しながら
リンクを貼ることができます。


今のTwitter(ツイッター)では
URLと画像を含むツイートを投稿する場合
140文字を超えてもツイートできます。

URLの追跡データの収集などを考えていない場合は
特にURLの短縮を考えなくても良いかと思います。


しかし、
Twitter Brain(ツイッターブレイン)をはじめとする
Twitter(ツイッター)ツールのBOT機能では
URLを自動認識する機能がなく、

URLは今まで通り短縮サービスをつかって短くし、
140文字以内にする必要があります。


また、短縮したURLのクリック数など
追跡データが収集したい方もいると思います。

オリジナルのURLが
Twitter(ツイッター)のt.coサービス上で
弾かれる場合もあるようですが、

それはTwitter(ツイッター)のt.coサービスが
マルウェアやスパムとして判断しているためです。





ようこそ!
ワード検索ランキング
年間トップ達成ブログへ!

何と! 4560 分の 1 だったとは〜

















ラベル:t.co
posted by followmatic at 18:58| XY:短縮URLサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする