2014年03月10日

(Q&A) ツイッターがAPIに規制をかけたら?











Followmatic XY











<用語解説>


APIとは?

アプリケーション・プログラミング・インタフェース
Application Programming Interface
の略称です。

アプリケーションから利用できるオペレーティングシステムや
プログラミング言語で用意されたライブラリなどの機能の入り口となるもの。

主に、
ファイル制御、ウインドウ制御、画像処理、文字制御
などのための関数として提供されることが多い。




*



<Q&Aへの回答>


正確に言うと、
APIに関して大幅な規制や変更が実施されれば
使えなくなる可能性があります。

2013年2月頃にAPIの変更が実施されるため、
この報を受け開発を終了したツイッターのサービスも存在します。

(フォローマティックは既にこれに対応済みです)

  
しかし、ざっくり言うと、
フォローマティックのAPI消費は他のものに比べ低いため、
今後もしフォローマティックが使えなくなるレベルの規制が行われれば、
他のツイッター関連のサービスは全滅する可能性が高いです。

  
つまり、
スマートフォンのアプリでもツイッターが使えなくなることがある、
ということです。

そのような事態は非常に考えづらいため、
ツイッターがAPIに規制をかける可能性は極めて低いといえるでしょう。






********************************************


<補足ほか>

・なぜAPIを通すのか?
→ APIを通さないと凍結リスクが上がるためです。

このことは実験及び、APIを使っていない他ツールの検証結果から
明らかになっています。

 

・何故こういった結果になるのか?
→ それは非常に簡単で、ツイッターは不自然な挙動を嫌うからです。

APIを通さないということは、
ツイッター側から見れば「Web版から直接操作しているように見える」
ということです。

直接操作しているはずなのに、一定速度(しかも高速)で一日中…
というのは明らかに不自然です。
  









































タグ:FOLLOWMATIC
posted by followmatic at 01:04| Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

(Q&A) フォローマティックが規制されたら?






Followmatic>>>






規制をかけられる 可能性 はありますが問題ありません。







ツイッターツールには 固有の識別信号 のようなものが存在します。



ツイッターは この固有の識別信号を用いて

スパム判定したツールを シャットアウトしているのですが、

フォローマティックには その識別信号を 偽装する機能が備わっています。



この機能は 俗に「 独自ツール化 」と 呼ばれます。




独自ツール化することで、

フォローマティックを使っているということが

ツイッター側に 全く 伝わらなくなります。








*************************************************



上のリンクは
今や旧バージョンとなった
「 初代 Followmatic 」です。

現行バージョンの
「 Followmatic XY 」ではありません!

ご興味をお持ちの皆様が多いため
敢えて更新せずにそのまま残しています。

2014年4月1日以降のブログ記事中
もしくはブログトップ右上には常時
「 Followmatic XY 」の御案内を掲載しています。

何卒よろしくお願い致します。



追記:2014年4月1日















posted by followmatic at 20:42| Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする